●コロナ第三波と寒さの備えについて

【コロナ第三波と寒さの備えについて】

しばまた音楽教室のご関係者の皆様、こんばんは。

いつもご理解とご協力を頂きましてありがとうございます。

現在、新型コロナの第3波が来ております。

寒さによる換気や手洗いの不足や、乾燥による長時間の飛沫の浮遊が原因だそうです。

これまで通り、対面レッスンにあたっては、マスク、手洗い、検温、換気、消毒、三密回避など、対策やご協力して頂く内容は同じなのですが

これからは「寒さ」が加わりますので、以下の対策を行います。

また、ご理解とご協力を賜りたい内容も、合わせてご案内させて頂きます。

冬の感染対策

①窓は5センチほど常に空けてのレッスンになります。

寒気と暖気は重さが異なるので、5センチほど窓を開ければ、換気が十分進むそうなので、5センチほど常に窓を開けてのレッスンになります(BCDスタジオ)。

Aスタジオは、ダクトの換気扇の効果を高めるために、ピアノ上のファンを引き続き回し、更にレッスン毎に扉を開けて、換気を行います。

②加湿器の導入

乾燥によって飛沫の浮遊が長引くとのことですので、加湿器を検討しております。

寒さ対策

①厚着でレッスンを行って頂く。

換気を常に行いますので、暖房をつけていても寒さがあると思われますので、こちらも恐れ入りますが、厚着を心がけてのレッスン参加をお願いいたします。

②手洗いは「お湯」をご利用ください。

ABCスタジオの水道はお湯が出ます。Dスタジオも給湯器のお湯で手を洗うことが出来ます。

④ホットカーペットやスリッパ

足元の寒さが辛い場合は、小さめのホットカーペットを順次置いていきますので、ご利用ください。

スリッパも毎日消毒しております。

オンラインレッスンの切替も常に可能です。

ご心配がある方は、いつでもオンラインレッスンに切り替えができますので、お気軽にご相談をお願いいたします。

いつもご連絡をしておりますが、緊急事態宣言や営業自粛要請があった場合、また、教室内での感染が確認された場合は、一時オンラインレッスンのみになることがあります。

長く忍耐の日々が続きますたが、冷静に対応を続けてまいりたいと思います。

以上になりますが、ご不明点がございましたら、最上までご連絡をお願いいたします。

それでは、よろしくお願いいたします。

コメント


認証コード2626

コメントは管理者の承認後に表示されます。